提訴と起訴を起こす事について

提訴や起訴は同じものではありませんが、簡単にいってみるとどちらも「裁判」を起こす事を言います。
この提訴や起訴を、経験した事がある方や身近に感じた方もいるのではないでしょうか。
例えば、つい最近私の友人も離婚のトラブルにおいて民事告訴として提訴を行ったばかりです。提訴や起訴は私にとって日常的な事ではなかった為、初めて身近な出来事として感じられました。
ですが、私が身近に提訴や告訴を感じたのは友人の離婚の件だけではありません。それは、私がお世話になっている美容外科に対しても行われているからです。

私は美容外科としても有名な品川美容外科に通っている事もあり、美容外科に対する提訴や起訴はとても身近に感じられました。
ですが、美容外科の提訴や起訴の内容について調べてみると、私はそれに共感する事は「全くできなかった」のが現状です。
それは、提訴や起訴の内容の多くは整形の結果に納得ができない、という内容だからです。

品川美容外科にお世話に長年なり続けていますが、これまで一度も私は整形の結果に納得ができなかった事がありません。
むしろ、どの施術の結果も全て私の思い通りの結果となっております。
例えば、周囲から私はよく「肌のハリツヤが美しくて白い肌が羨ましい」という言葉を頂きます。これは、品川美容外科で行った美肌レーザーの効果が抜群だからです。
品川美容外科の美肌レーザーは、ぷるぷるの美肌やたるみやシミを取り除いてくれる美肌レーザーなどいろいろな目的に合わせて用意されています。
私は、ぷるぷるの美肌も手に入れたいし、白く輝く色白の肌も手に入れたいと、少々欲張りな望みを持っていました。
また、年齢も年齢である事から心のどこかで諦めていた自分が居ました。
ですが、そんな欲張りな望みに対し、丁寧で親身なってくれるカウンセリングを行ったのが、品川美容外科です。
カウンセリングを受け、私が行う美肌レーザーでどの程度お肌が綺麗に生まれ変わるのか正確に説明してくれました。
その為、美肌レーザーを受けた後の出来上がりと、カウンセリングでの説明に大差は全くないどころか、想像していた以上の美肌に生まれ変われました。
その喜びの度合いは、鏡を見て思わずガッツポーズを取ってにやけてしまう程です。

品川美容外科は、今回のような美肌になる事を諦めかけていた私を救ってくれたのが初めてではありません。
美肌になりたいという気持ち以外にも、スッキリとした鼻筋や、ぷっくりとしたセクシーな唇、くびれのラインが美しいウエストなど、あらゆる私の欲求に対し応えてくれています。
そして、何度も言いますがその結果は私が非常に満足ができる仕上がりなのです。
このような良い思いを品川美容外科にはさせて貰えているからか、私は美容外科に起きる提訴や起訴に共感する事ができないのです。

Calendar
2017年12月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031